点滴

0

    どうも咳が止まらないので、今日も掛かり付けの病院へ。
    肺炎にはなっていないけど、熱っぽいのと咽が腫れているとのことで、今日も点滴です。

    仰向けで、天井を仰ぎながらポタポタと垂れる滴を見ながらの40分。
    退屈この上なく、生まれてこのかた入院経験のない私が入院なんかしたら発狂しそうです。

    ところで昨日、21日に行く備北丘陵公園からキャンプ場の申し込み書が郵送されてきました。

    息子も楽しみにしているし、なんとしても身体を治さなければなりません。
    なんか、昔のバファリンのCMを思い出しました。


    体調不良

    0
      土曜あたりから、なんとなく咳が出るようになり、昨夜はゲホゲホ状態で、「こいつぁ、もしかして・・・(インフル?)」と思い、今朝一番に掛かり付けの内科へ行きました。

      どうも10月は、いつも病気や怪我があり、ずっと前にとある上司の奥様が占いに凝っていて占ってもらったら、「10月は身体に気を付けた方が良い」とのこと、実は過去に足の骨折ったのも、あばら骨折ったのも肺炎になったのも気管支肺炎になったのも、全部10月なんです。
      今年は10月は何にもなかったので安心していたのですが、これぞまさしく油断大敵ですね。

      診断の結果、「インフルではないですね〜。ただ、以前のような気管支肺炎になりかけの疑いがありますねぇ。。。まぁ、安静にしてろって言ったところで無理でしょうから(前回、仕事は休めん!と言った前科がある^^;)、抗生物質の点滴打っときましょうねぇ」とのこと。
      この抗生物質とやらが、普通の点滴は透明な液なんですけど、少し黄味がかかった色をしておりまして、明らかに他の人のと違う!みたいな点滴で、他の患者さんから「この人、インフルなの??」という疑いの目で見られながら40分の点滴を終えました。

      で、その後昼前に現場に直行。
      昼飯も普通に食べられたので、まぁ回復はしてるんだろうけど、もらった薬を5種類ほど服用。
      午後は強烈な眠気が襲いましたが、夕方まで車の運転することもないので、そのままボケーっと現場に立ってました。

      先ほど社に戻り、ふと気づいたら咳は完全に治まっている。。。
      ようやく薬が効いたみたいです。
      ・・・が、今夜は早めに切り上げて帰りましょう。(ということでまだ会社^^;)

      ちなみに、上の占いで言われたことは「あなた、霊感がありますね」とのこと(爆)
      最近、ここしばらくはその体験はないなぁ。

      診断速値

      0
        今日は朝から健康診断でした。

        ウ○コを持参し、MDX広島へ。
        詳しい検査結果はまたいずれ送られてきますが、視力が左(裸眼)1.2だったのが0.8になっていました。
        右は元々0.8なので今年は変わらず。。。
        まぁ日によって変わるので「測りなおしますか?」との問いに「いいです」と答えて、そのまま記載。

        身長が1cm縮んでました。。。が、「もう一度測ってみましょう」とのことで再トライで今度は昨年よりも1cm伸びてる。

        どーなっとんやぁ!

        って、感じですけど頭の角度で多少変わるようで、1cm伸びた数値で記載。

        体重は昨年より3kg減、お腹周りは4cm減。
        まぁ、元々メタボなのでこんなもんでしょう。

        一番最後はバリウムによる胃部検診。
        今年はまた飲み方が変わっていました。

        発泡剤の量が昨年よりも多め。
        しかも、昨年は発泡剤を飲んですぐにバリウムを流し込んでいたのに、今年はバリウムは飲まずにしばらく待てとのこと。

        しかし、これがけっこう苦しくて、胃の中がどんどん膨らむので唾を飲んで我慢するも、検診台に乗ってから、「ゆっくり飲んでください」との指示に、バリウムを飲もうとしてもエアが逆流してくるので思うように飲めない。

        お腹パンパンに食ったあとに、嫌いなもんを無理矢理飲む感じ。

        誰だよ!こんな方法思いついた奴!!

        検診受けてて、ふと気づいたんですが、バリウム飲むところの看護師は、絶対無敵な感じの体格のいい年配の人。
        二部屋ある検診室で、「あっち向いて〜、左から一回転して〜」と被検者に指示を出す看護師は声はやさしいけど、二人とも茶髪のヤンママ風。

        これってもしかして。。。冷や汗

        たぶん、気ぃ短いオッサンなんかだと、「じゃかましいんじゃ!ワレ!!」とかブチ切れる人もいると思うので、『安全対策』なのかな・・・とか。

        ともあれ無事終わり、下剤と水を飲んだのですが、今日はメチャ忙しい日でしたので、すぐに広島から車で移動。
        東広島の会社の事務所に着く10分くらい前から、下のほうがクライマックス!ショック

        なんとか間に合って嬉しいほとんど出ちゃいました楽しい

        健康診断

        0
          いよいよ今年の健康診断がちょうど一週間後に迫ってきました。

          特段に悪いところもないですが、毎年何かがひっかかってます。
          ひっかかっても召集令状が来ないのでほっといてます。
          まぁ、そのほっといても何もないくらいなので、大丈夫なんでしょうけど。

          そのままにしておくと、大変な事になりますよ(-_゜)☆

          なんて某番組のセリフじゃないですが、もしも召集令状がきたら考えます(遅いか)

          健康診断で何が嫌かって、バリウムを飲まされること。
          この前『あなたが一番嫌いな食べ物は?』で「レバー」と答えましたが、とにかく口から入れる物で一番嫌なのは?と考えるとバリウムです。
          私が社会人になったときも周囲から「飲みやすくなった」と言われ、それから10年経った今も確かに飲みやすくはなっていますが、嫌なもんは嫌です。
          普通に飲むならいいんですけど、量を減したからって、最初に発泡剤を飲まされてゲップを我慢しながら飲むバリウムは最低です。

          まぁ、私の場合、元々がゲリラーですから、飲んでも下剤が効きすぎて1〜2時間でスッキリ出尽くしてしまうという特技(?)があるので、飲んだ後の苦しみが少ないです。(キチャナイ話ですみません)

          会社で行かされる診断所は、平和公園近くにあるMDX(メディックス)広島。
          年から年中健康診断ばっかりしてるところなので、広島免許センターと同じく、流れ作業でパタパタパタッと1時間〜1時間半で終わってしまいます。
          尿検査、血液検査、血圧、視力、聴力、心電図、内科検診と回って、別の階に行ってレントゲン撮って、バリウム地獄・・・と続くのですが、みんなが同じルートでやると、混雑するのでタイミング最悪だと先に別の階に回されます。
          これにあたると、いきなりバリウム地獄です。

          もともとゲリラーの私は下剤を飲むと一気に加速して、六甲トンネルを抜ける『のぞみ』のごとくバリウムが駆け抜けてしまうわけで、その後の検査を落ち着いて受けることができません。
          最悪なのがこういうときの血圧測定。
          お腹ゴロゴロ状態では深呼吸したところで落ち着くはずもなく、酷いときには3回くらい計り直しです。

          今年は普通の順番になるといいな。。。

          肝機能低下?

          0
            どうも、最近お酒に弱くなっています。
            元々酒好きなので、飲んでる時は大丈夫なんですが、翌日に堪えます。

            前記事で晩酌しなかったことを書きましたが、その翌日の昨日は、とある会合の後の会食に出たため、これまた飲み過ぎ。。。
            今朝は朝から気持ち悪く、午後に現場で汗かいてようやく回復しました。

            今夜はまたお酒を控えようかと思っています。
            カミさんの作ってくれるオカズによっては、ビールだけ手を出してしまうかもしれませんが・・・。

            20代の頃は、いくら飲んでも翌日ケロリでしたのに、30代になってからは場合によっては翌日に影響、そして最近は飲み会に出ると翌日は×。
            この前38になりましたが、カミさんからは「アラフォー」だと笑われ、肝機能が著しく低下しているように思います。

            んで、来月は健康診断アリ。(恐ェェェ)

            流行の病気??

            0
              今週、取引先の方が立て続けに身体の不調により入院、あるいは長期休養に入ったと聞き、不思議な感じを受けています。

              一人の方は、連休中に鼻血が止まらなくなり検査入院中、それを聞いて『エッ?』と思ったのが、この前法事のとき、義理の兄貴のお父さんも、『この前夜中に鼻血が止まらなくなって、救急車で病院に行ったんよ〜』と話していたのです。

              新種の病気??いずれもCTとか撮っても、原因がよくわからないみたいです。
              な〜んか、豚インフルエンザとか、訳のわからない病気が流行りだしていますけど、身近で急に病気持ちの人が増えたので、気味悪くなってます。

              私も今日は絶不調でしたが、これは昨日会社の打ち上げでビヤガーデンに始まり4件ハシゴした結果なので、午後には随分回復しました。

              調子悪

              0
                ちょっと風邪気味のようで朝から絶不調です。

                朝から現場に立つも、悪寒がして右頭部がズキズキし、まともに計算ができない感じでした。
                協力会社の人も「帰ったほうがええど」と言ってくれましたので、後は任せて午後から早退・・・と、車に乗り込みましたが、今日中に図面を書いて送らねばならない用事があったので、会社に戻り、車の中で30分ほど仮眠。

                なんとか夕方までに図面を書きあげたので、先方へ送信。
                ヤレヤレ・・・と思ったところに、お客さんから電話。
                どうも雰囲気でおかしいと思われたようで、電話でも病気がちなときは相手に判ってしまうもんですね。

                とりあえず、明後日の準備だけして、そろそろ帰ろうと思います。
                ・・・が、今も頭がズキズキ(-____-;)

                少し熱っぽいので、途中で休みながら帰ろうと思います。

                明日は大夢が帰省するので、朝からカミさんが送っていくようです。
                私はゆっくり静養しようと思います。

                フリスクと煙草

                0
                  普段あまりミント系のものを口にすることはないんですが、取引先の人でフリスクをいつも大量買いして車に携帯している人がいまして、「フリスクってどんなん?」という話から「1個あげましょう(^-^)」ともらっていました。

                  もらったことすら忘れていて、久々に事務所で仕事をしてたらイライライライラ・・・。
                  あっ!そうだ、フリスクがあったっけ。。。
                  と、1粒食べてみました。

                  スッキリ〜!(~_~)・・・

                  と、ここまでは良かったのですが、その直後に煙草を吸って、気分最悪に。。。
                  どうも私はミント系と煙草が合わないみたいです。
                  最近、ミント系の煙草を吸っている人が増えて、時々自分のをきらしたときに1本もらったりしますが、最初はニコチン中毒の欲求のほうが勝つので、普通に吸えるんですが、だんだん辛くなってきて喉が痛くなってしまいます。

                  吸ってる煙草がPEACEなので、キツイということもあるんでしょうが、ちなみに私はお酒が入ると吸えなくなる(正確には吸いたくなくなる)体質です。
                  普通は逆の人のほうが多いですけどね。

                  煙草を吸うと喉が渇いて、ブラック珈琲飲んで、また煙草吸いたくなって・・・という繰り返し。(身体に悪いだろうな・・・)
                  でも、フリスク食べて珈琲飲んで・・・というのも合わない感じがします。

                  私にとってフリスクは単体でのほうが良い・・・ということは、禁煙にも良いのですかね?



                  だるい

                  0
                    身体がだるいかったり、気分的に乗らないことを広島では「たいぎぃ」というのですが(岡山や山口あたりも言ったりしますが)今週は特にたいぎぃ週間です。

                    ちょうどまとまった工事物件が手待ち状態なのと、特に緊急性の高い故障対応もなく、社内で書類のまとめやらできることをやったりします。
                    ・・・が、1〜2時間もすれば身体中が「だる〜〜〜!」な状態になり、煙草を吸いに外に出たり、普段やらない会社の車の洗車をしたりして気分を紛らわせます。

                    こういうとき、気持ちのモチベーションも下がり気味なので、暇だからトレーラーのDIYを考えてみようなんて思っても、全くアイデアが浮かばないまま終わったりします。
                    夕方客先に出向き、帰社する途中でホームセンターに寄ってみたのですが、DIYに燃えているときは「これはここに使える!」「こういう部材があるんだ〜」と目移りしながら時が経つのを忘れてしまうのですが、今日みたいな日はダメです。
                    店内一周して「べつに今買うもんないやん」と、仕事で使う延長コードだけ買って出ました。

                    何事も多忙なときのほうが、効率よく進むような気がします。
                    「猫の手も借りたい」と思っているときは逆に言えば、自分の分身が出現するほどに気があちこちに出まくっているんだと思います。
                    過去にトレーラーの大改造をしたときも、すべて仕事も忙しい時に帰宅して
                    深夜23時〜2時くらいに作業して寝る、翌日は再び7時に起きて会社に行く・・・という繰り返しで、それでも気持ち的には充実していました。

                    今年はエントランス網戸を付けたかったんですけどね。
                    暑い〜!と言っている間に秋がきて「ほんじゃぁ出るか!」って久々に出たら網戸のことは忘れていました。
                    今日ホームセンターに寄ったら、網戸はおろか既にクリスマスに向けたイルミネーションの販売が始まってしまっていました。
                    まぁ、今の状態で網戸を買ったとしても、たぶん付ける気になるのは真冬の超多忙なときにしかならないような気もしますが。。。


                    眠れん

                    0
                      ずっと雨ですることもなく、一日中昼寝三昧したのが祟り、21時に床につき3時間眠ったあと0時にパッチリと目覚め、その後全く眠れないまま3時になろうとしています。

                      目覚めてすぐ、遠くでJR芸備線の通過音がしたので『始発くらいか〜』と思いましたが、まだ最終でした。
                      起きてPCでもしようかと思いましたが、このまま昼夜逆転してしまいますと仕事に影響するので、布団の中でウダウダと。。。
                      ついにたまらず携帯で書いているところです。

                      あぁ、でもなんとか眠らなくては・・・。
                      とりあえず、おやすみなさい。


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM