大晦日の怪

0
    年末最後の話が、こんなのですみませんが。。。

    実家は田舎の明治時代に建てられた古い家で、母屋と離れに分かれています。

    私ら親子が帰省したときは離れの客間に泊まります。
    そこは昔、幼い私と両親が川の字になって寝ていた部屋で、その後私の部屋になり、私が実家を離れてから改装して客間になりました。

    部屋の横には勝手口があり、玄関というか、勝手口を開けたところは1.5畳ほどの空間があり、部屋との境には襖があります。

    昔、その改装前の部屋で学生時代に過ごしていたときは不思議な現象が多々ありました。

    部屋のすぐ横にあるトイレのドアから誰も入っていないのに内側からノックされたり、その外には竹藪と坂道があるのですが、夜中に下駄で歩く音が聞こえたり、極めつけは高校の頃、夜中に震度4ほどの揺れに襲われたにも関わらず、地震は発生していなかったり。。。

    30年以上前のことなので、そんなことも忘れていました。

    でね、、、また起きたんですよ。

    夕方、親父が風呂に入ったあと、私と息子も風呂に入り、後は母親とカミが風呂に入ってくるのを離れのその部屋で待っていました。(全員入ったら母屋で夕食になるから)

    ファンヒーターを点けて息子とうたた寝状態だった頃、勝手口のドアがガチャッと開きまして、その音で息子も私も起き上がりました。

    タタキの靴を並べ変える音がしたので、てっきりカミさんが着替えをとりに来たのだと思ってたら、またパタンとドアを閉めて出て行く音がしました。

    何だったのかな?母屋に忘れ物でもしたのかな?と思いましたが、それきり来ず。

    夕食の後、何だったのか聞くと?

    カミさん:え?ウチ、風邪気味じゃけえ風呂入っとらんし、離れに行ってないよ。

    母:私も行っとらんし、誠子さんはここにずっと居たわよ。

    父:ワシが行くわけない。

    あれはいったい誰だったの???と、息子と顔を見合わせた次第でした。

    明日はキャンピングカーで日帰りで何処か出ようとしているのですが、年末にまだ墓参りしてないので、亡くなった母(実の母とは幼い頃病気で死別している)が様子見に来たのかな。。。

    広島に帰るまでに墓参りしとこ。




    初出

    0


      新しいplaceで初めて出ました。

      帰省するだけですが。。。

      豊栄のコンビニで昼食取ってます。


      納車になって。。。

      0

        本館HPでも既に更新していますが、この前の日曜日、ついに自走が手に入りました。

         

         

        最初に「こんなレイアウトで・・・」とキャンピングカー広島に手渡した図の保存日が昨年12月6日でしたから、丸々一年経過してのことです。

        既にいろいろありましたが、ある意味「厄払い」した後での納車と考えることにします。

         

        さて、そんな訳でまだ一週間も経たないわけですが、早速手を加えています。

         

         

        まぁ、DIYというより製品を付けただけなんですが、既に木ねじだけで20本以上ねじ込んだでしょうか。

         

        プレイスの場合、トイレはオプションなので、普通はマルチルームにカセットトイレ(またはポータブルトイレ)設置となります。

        私の場合、プレイスと言ってもワンオフ車なので、トイレルームは元のマルチルームよりかなり狭いみたいですが、それは経緯上そうなったことなのと密閉型にしてもらっているので、私にとっては理想通りです。

         

        ただ、トイレって以外と収納物が多いんですよね。。。

        まぁこれまた賛否両論あると思いますが、トイレットペーパーのホルダーに始まって、掃除用具類、消臭剤、女性が使う『アレ』とか。

        特にその『アレ』は目立たないところに仕舞っておきたいものなので、ちょっとした蓋のできる収納がトイレ内にあれば気が利いてると思うのですが。。。

         

         

        キッチンは最小限としましたが、構造要件は満たさなければならないので、実際にはトレーラーの時より大きくなりました。

        ただ、コンロがない(カセットコンロを使う)のでそう思うだけかもしれませんが、冷凍兼用冷蔵庫もあるし、「いざ使おう」と思ったらけっこう使えるキッチンじゃないかと思います。

         

        たぶん、普段はお湯沸かして飲むかカップ麺を作る程度でしょうけど、一応ライスクッカーに始まり、フライパン、鍋、まな板、包丁、食器類などトレーラーで積んでいたもの全てを積み込みましたので、旅先で材料さえ買えばいつでも調理は可能です。

         

         

        これは前側のセカンドシートだけをベッドメイクしたものです。

        横幅は173cmなので178cmの私では横向きで寝るのはギリギリ無理です。少し斜めならイケますが。

         

        セカンドシートのベッドメイクはけっこう大変で、この寒い時期にやっても結構暑くなるほどで、これ夏だったらヤバイんちゃう?と思いました。

        そういうわけなので、夫婦だけで出るなら上の写真の形がベストかなぁと。

        手前のテーブルのところはテーブルはそのまま背もたれのマットを間に入れるだけでベッド(つまりここから前が全面ベッドになる)メイクできてしまうこと、私がちょっと遅くまで飲んでても、カミさんなら前側ベッド横向きでも寝られます。

         

        まぁ、トレーラーに比べたら狭い空間のうえ1ルームなので、なかなかそうもいかないでしょうが。

         

         


        カウントダウン

        0

          今年もあと2週間あまりとなりました。

           

          ・・・で、いよいよ車のほうも最終予定日まであと一週間となりました。

          登録待ち状態ですが、不具合の出ていたABSの修理も終わり、先日車庫証明も取りましたし、最終残金の振り込みも依頼されたので、いよいよこの時がやってきそうです。

           

          なんだかんだで結局、最初の起案から丸一年。

          構想から完成までで考えると、トレーラーを初めて手に入れた時以上のワクワク感があります。

           

          しかしあまりに妄想しすぎたせいか、若干車室が狭い気もします。

          室内高も幅も普通の車より大きいのですが・・・やっぱりトレーラーに比べると小さいのはしょうがないですね。

          まぁ、機動性を重視して自走乗り換えを決意した結果ではありますが。。。

           

          上の写真を見てもわかる通り、ワイド幅なので運転席と助手席の間が広く空いています。

          そのぶん広いはずなんですが。。。

           

          セカンドシートは前後にスライドできるので、狭いながら便利に作られてはいます。

          夫婦で使うときは横着してベッドにしたままにしてしまうかもしれませんが。

           

          この車で唯一失敗だったな・・・と思うのがベッドを1つにしてしまったこと。

          実は夫婦ともにイビキが凄いので、普段も別々の部屋で寝てたりします。

          車幅いっぱいにベッド展開するので互い違いに頭を向ければ大丈夫かな?という気もしますが、使っているうちに「仕切」がほしくなったらどうしようかと、簡単に仕切る方法を検討してたりもします。

          まぁ、使ってみないとわかりませんが。。。

           

          ちなみに登録上は3名就寝です。


          呪われてる・・・

          0

            暫定の納車予定日が決まりました。

             

            12月23日・・・って、まだ1ヶ月も先やないかい!

             

            ABSの不具合が深刻で、八木の広島日産に引き渡されて、月曜に仕事帰りに横を通ったら、ひときわデカくてルーフに特徴のある、ウチの車が端のほうに鎮座しておりました。

             

            昨日仕事帰りにまた横を通りましたら、居なくなっていたので直ったのかな?と思ったんですが・・・。

             

            登録前の車の不具合で部品交換となると、エンドユーザーが確定していないため、部品の納期が相当かかるんだそうです。

             

            奇しくも、月曜に日産に出戻りで鎮座しているのを見た夜に、ゴーン会長逮捕。。。なんだかな〜

             

            で、車の納期がかれこれかなり遅れているのと、まだ完成すらしていないため、昨日、ビルダーが気を利かせてキャリアカーでまた持ち帰ったらしいです。(どおりで居なくなってたわけだ・・・)

             

            とりあえず車の完成を優先、装備品を全部付けて重量検査をして、改造書類を運輸支局に提出したら、また日産に戻すんだとか。。。

             

            大丈夫なんかいの。

             

            ちなみに今年もあと残り少なくなりましたが、今年実は六星占術でいう大殺界なんです。

             

            変人なので気にもしていませんが。。。


            ABS

            0
              新車の納期がけっこうかかっているので、別件の用事もあり、ビルダーに電話しました。

              色々と書類が大変で、、、とのことでしたが、まぁそれはワンオフ車ではいつものことだろうと思ったのですが、それとは別に、今回のベース車は日産キャラバンになるのですが、ABS警告灯が点灯してエンジンがかからなくなったと。。。

              ヤバイじゃん!

              で、現在、日産のディーラーに移送して調べてるんだとか。

              疑うわけじゃないけど、ホントかナァって気がして『日産 キャラバン ABS トラブル』で検索したら、出るわ出るわ。。。(笑えん)

              中にはABS誤動作で4輪ロックなんていう情報も。。。

              ビルダー曰く、今回の件については大丈夫とは言うものの、かなり不安です。

              キャンピングカーである前にクルマですから、そこがちゃんとしてないと意味無いですからね。

              そういうわけで、さらに伸びて12月納車になりそうです。

              一体いつになるんだろ。

              メンドクサ・・・

              0

                最近、自分のHPを表示させていて気づいたのですが、旅レポに付けているルートマップを開くと「このページでは Google マップが正しく読み込まれませんでした。」とエラーメッセージが出ます。

                 

                調べてみると、Googleが今年6月11日からAPIキーを取得しないと利用できない仕様にしたらしく、旧式の表示方法ではこれが表示されてしまうようです。

                 

                要するに「一定のアクセスを超えると課金される仕組みになった」とのことで、APIキーの取得自体には料金は発生しませんが、月間28000ロードマップまでは無償枠でそれを超えると請求がくるみたいです。

                 

                ウチの場合はHPのカウンタを見ても、多くて一日にせいぜい10アクセス程度ですので毎日10アクセス(絶対ないけど)として月に300アクセス、このうち全員が全旅レポ(128個)のルートマップを開いたとしたら38400回になるけど、そんなことは絶対にあり得ないので、まぁ一日平均3アクセスとした場合で全レポ計算で11520ですから、まぁ課金を求められる心配はありません。

                 

                ・・・が、全ページのSCRIPTにAPIキーを埋め込まないといけないので、それだけでメンドクサ・・・と思う私。

                 

                表示のためのJAVA読み込みを1つにまとめていればよかったのですが、その場しのぎで作ってる私はその都度コピーして作っていたので、ページ分のファイルがあるのです。。。

                 

                一つのスクリプトファイルを読み込むように作り替えればいいんですけど、作業的には結局一緒です。

                 

                とりあえず、詳しい解説は下記にありました。

                https://kazuland.jp/2018-googlemap-error-api.html

                 


                いろいろ

                0
                  久々に勤め先の広島支店に来ました。




                  いつもは車で三次に行くので、公共交通機関で通勤したのも久しぶりです。

                  最初にトレーラーを手に入れた頃はここに勤務していましたが、あの頃はそうでもなかったのですが、今来ると街のごちゃごちゃした雰囲気をストレスに感じます。

                  で、肝心の新車のほうですが、まだです。
                  なんか、トイレのドアが今回、アルミの折り戸になるのですが、それを作っていた業者が製作をやめてしまったらしく、新しく作るところを探してたらしいです。

                  なんとか作ってもらえる業者が見つかったらしいのですが、改造書類を今から運輸支局に提出するみたいなので、これだと来月までズレ込みそうな雰囲気です。

                  何かとストレスが貯まってきているので、早く気分転換に旅に出たいのですが、もうしばらく我慢するしかないかな。。。と。

                  今日は午後から会議です。
                  めちゃくちゃたいぎい気分です(あ、また怒られる^^;)



                  途中経過

                  0

                    先日、トイレの室内が狭くなりすぎるので、サードシート幅を短くしますか?とのことで、現地打ち合わせに行ってきました。

                     

                    下地処理が終わった段階で、床には壁や家具の位置を示す「罫書き」がされていました。

                    左の壁の下側部分は元の車の内装のままですが、ここは電動スライドドア機構があるので、後で修理等の際に外せるようにしなければならないとのことで、このまま利用の方向で進めるとのことでした。

                     

                    既にルーフの処理は終わっていたので、中に立たせてもらいましたが、身長178cmの私でも余裕でした。

                    元の車輌部分と嵩上げした部分とで違和感が出ないか心配でしたが、そこはやはりプロですので全く違和感がありませんでした。

                     

                    肝心のトイレについては、罫書きに仮のカセットトイレを置いてもらってシミュレーションしたのですが、少し狭いことは狭いですが、そんなに頻繁に使うものでもないので、当初設計のまま作って頂くことにしました。

                     

                    色がダークブルーのせいか、嵩上げ部分もさほど気になりません(自己満足ですが)

                    今回、MAXファンとソーラーを追加しているので、良い感じのアクセントになっています。

                     

                     

                     

                     


                    結構かかるな。。。

                    0

                      お金の話ではありません。時間の話です。

                       

                      9月から3度目の三連休ですが、まだ新車が出来上がる気配がありません。

                      まぁ、元々この連休までに出来る予定ではなかったので、「どこにも出られん」というわけではないんですが、9月末にとりあえずの完成予定だった(登録はその後になる)のが、メーカーの都合で延び延びになってしまっているので未定のままです。

                       

                      前の前の投稿で、「後はショップに任せる」と書いたとおり、8月にベース車が入荷してからは、全くクルマの製作内容については連絡をとっていないのですが、時が経ちすぎて不安になったりします。

                      まぁ、決して期待を裏切るようなメーカーではないと思いますが。。。

                       

                      ところで、長年HPをしていますが、前使っていたトレーラー『AntaresLux426』でYahoo検索すると、未だにほとんどウチがヒットします。

                      『アンタレス トレーラー』で検索するとアンタレス390のほうがよくヒットしますね。

                      何が言いたいのかというと、トレーラー使ってた頃は仲間を捜すわけじゃないですが、誰か同じトレーラーでHPかブログやってないかな・・・と時々検索したりしましたが、AntaresLux426も国内では台数が少ないほうなので、今までヒットしたのはウチ以外で3件くらいでしたでしょうか。

                       

                      ・・・で、今回の新車はPLACE-CAPの改造車になるんですが、もちろん「ワンオフ」なので中身は同じ物が二つとないわけですが、せめて、元の名前である『PLACE-CAP』ならある程度ヒットするのかな・・・と検索してみました。

                       

                      しかし、個人のHPでヒットしたのはなんとウチだけ、しかもメーカーの次に出てきました。

                       

                      まぁ、数ある国内メーカーのうちのひとつで、その中でも売れ筋が少ないほうの車種ですから、AntaresLux426よりも台数は遙かに少ないとは思いますが、何となく寂しいですね。

                       

                      思ってたよりもスゲーのが出来上がることを期待して・・・もう少し待ってみます。

                       

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << March 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM