オフ会と石見銀山

0
     さっき、本館のカウンター見たら、今日だけで100越えてました。

    一日でこんなにカウンター上がったのは初めてのように思います。

    無事に終わった安堵感と、昨日仕上げてアップしたレポを見て余韻に浸りながら、ルートマップも仕上げておきました。

    それと、昨夜作ったレポの後半で【提供:大夢カメラ】が抜けていた箇所がありましたので、本人の名誉のために修正もしておきました。



    最終日の朝の写真、これも大夢が撮ってくれたものです。

    本編には使っていませんが、夜の全体も撮ってくれていました。



    月明かりがあれば、もっと全体が見えたかもしれないのですが、まぁまぁ雰囲気は伝わります。

    いや〜、夜の宴会は楽しかったです。

    1日目は少人数でこれもまた良くて、2日目はコアデーとなりましてそれもまた久々にお会いできた人も多くて、凄く楽しめました。

    楽しんだ話の後に何なのですが、石見銀山についてレポ内で苦言を申しておりますが、世界遺産に登録されて観光化が進んだのはいいのでしょうけど、それに走りすぎて風情がなくなったのが非常に残念でした。



    こちらは今回も訪れた龍源寺間歩の近代掘削の坑道です。

    写真は2006年のもの、レポ内では手すりやら折りたたみベンチがあるんですが、このときは何もありませんでした。



    そして、これが2006年当時の間歩入口です。

    周囲と調和のとれた丸木組の色、草むした感じが良い雰囲気を醸し出しています。

    大夢もまだ小さいなぁ・・・誠ちゃんも若いし・・・(お前も痩せてただろ!と言われるので、このへんで)



    ・・・で、これが今回。。。とってつけたような入口にガッカリです。

    撮ってくれたのは大夢。構図としては結構良い写真を撮ってくれるのですが、被写体がどうもねぇ。

    町並みも散策してみたのですが、空き家が多くなっている反面、よそ者も増えた感じ。

    雰囲気を大事にするあまり、カッコつけすぎの店も増えて(勿論、昔から頑張っている店もありましたが・・・)昔の風情はどこかへいってしまっていました。

    ほんの6年でこんなにも変わるでしょうか。。。その間に大夢も成長しましたが、石見銀山としてはこの6年で失ったもののほうが大きいように感じました。

    オフ会

    0
       10月6日〜8日の日程でオフ会を開く予定にしています。

      既にTMLでは先週アップしましたが、まだウチを含めて3組しか集まっていません。

      場所は8月に行った、さえずりの森キャンプ場です。



      広い野原のようなサイトで電源もないのですが、のんびりするには最適です。

      近隣に観光名所も多いですし、石見銀山でもここから車で1時間もあれば行けます。

      募集は現在のところ、TMLのオフ会予定表で登録しているだけなのですが、今回は私がまとめ役なので、自走の方・テントの方でも私にメール(info@k-colony.com)していただければ、折り返し案内メールを送ります。

      ただ、この時期って運動会やら稲刈りやらでなかなか皆さん時間がとれない人が多いみたいですね。

      特段イベントは考えていませんが、ある程度の確実な人数が揃えば、希望を聞いた上で7日(日)夜に、近くの自然観察館サヒメルでの星空観察会を予約してみようと思います。

      いつもは毎週土曜に開かれる観察会ですが、団体であれば別の日でも予約できるようなのです。

      というわけで。。。お知らせでした。

      週末の予定

      0
         ここ最近計画はしていたんですが、今週末また旅に出ます。

        今回もまた、息子の友達(前回と同じ子)も一緒に行きます。

        旅・・・というか、息子達のサイクリングを合わせたもの・・・つまり二人の自転車を積載して行きます。

        しかし、土曜があいにく中学校の参観日ですので、15日は夕方出発、恐らくですが久々に温井ダムへP泊することになろうと思います。

        翌日は大佐スキー場あたりで二人の自転車を降ろし、そのまま一旦別れます。

        そう、一番標高の高い位置でのサイクリングスタート・・・なんて横着なんでしょう(笑)

        先回りして、浜田の「しまねおさかなセンター」で待機、二人が到着してから食事の予定。

        その後は、二人の体力(って言ってもほとんど消費してないでしょうが)と天候にもよりますが、キャンプ場まで走ってもらいます。

        最初は益田の万葉公園に行くつもりだったのですが、あいにく予約一杯でしたので、今回は初めて田ノ浦オートキャンプ場を利用することになりました。

        まぁ、浜田から多少アップダウンはあるものの、20kmしかありませんから、二人のことなので楽勝で走ってくると思います。

        ・・・で、田ノ浦なんですが、どうやら受付が別の所にあって、そこでキーを借りてキャンプ場に向かうシステムのようです。

        先に行って設営しながら待っていればいいんですけど、先方曰く「狭い場内なのでトレーラーで入られるかどうか・・・」とのこと。

        続けて、「車輌は芝生に乗り上げないでくださいね」と。

        なんと・・・ 水鳥拳(古っ)

        ここのキャンプ場は芝生広場を囲むようにして周回道路があるんですが、それに沿ってサイトが並んでいるので、トレーラーを芝生に横付けしなければならないんですが、あんまり道が広くないので他の車が通れないようだと困るとのこと。

        トレーラーの幅(2.3m)でギリギリに付けたとして大丈夫なのかと。。。

        結局いろいろその管理担当者とやりとりして、一番道路の広い部分に面したところを確保していただけるということで、まぁせっかくそこまで対応していただけるなら、一度行ってみようと予約しました。

        行ってみて「やっぱり無理」なんてことにはならないと思いますが、まぁなんとかなるっしょ。

        というわけで、息子達もドキドキワクワクですが、私もドキドキワクワクな旅になりそうです。

        真夏のキャンプ

        0

          突然ですが、今週末にキャンプに行くことになりました。

          そう、先日書いてた息子の友達も一緒に。。。

          場所が実は今回初めてのキャンプ場なんですが、『島根さえずりの森キャンプ場』というところです。

          場所自体は初めてではなく、以前はサヒメルとか北の原キャンプ場と同じ、しまね自然と観光財団ってトコが運営してたところで奥出雲公園という名でした。(本館HPのCampReport No.78にも出てきます)

          そこが閉鎖になりまして、2年前に地元住民の方々が新たに再スタートさせたというキャンプ場です。

          満壽の湯にも近いところで、何度も前を通り過ぎていたのですけどね。。。まぁ、この暑い時期ですから、あのあたりなら少しは夜も涼しいかと思うんです。

          でね!

          トレーラーで利用できるか問い合わせていたんですよ。

          その他将来オフ会なんかにも使わせてもらえるかどうかも合わせて。

          結果から言いますと、「良いですよ」とのこと。

          ただ、ここのキャンプ場ではまだトレーラーで来た人はいないらしいんです。

          確かに、「オートサイトはありません」って、HPにも明記されてます。

          ただ、グラウンドもあるのでそっちに入ってもらっても良いと。。。

          ちょっと不安がある場合パスしてしまう私なんですけど、今回メールで返信をくださった方とも直接電話で話したんですが、「トレーラーって一晩中エンジンかけたままなんですか?」と、トレーラーを全くご存知ない様子で、でも来てみて欲しい感が伝わってくる、あったかい感じなんですよ。

          地元の方が運営されているからかな・・・何だろう?事務的じゃない不思議な感じ、アッそうだ満壽もこんな感じだなぁと、一回利用してみる価値もありそうだし、是非ミニオフなんかに使わせてもらえるようにしたいなと。

          利便性も割と良いんですよね。。。満壽の湯にも近いし、ヤマメ釣り堀にも近いですし。

          そういうわけで、ウチら家族+息子の友達で行ってこようと思います。

          聞くと、ペット連れでも宿泊OKとのこと(ちゃんとペットの料金も設定されてる)

          是非是非トレーラーにお勧めなキャンプ場として紹介できるよう、頑張って参ります。


          だーっ

          0
             暑い!!


            ってなわけでして、この時期に旅に出なくなって久しいのですが、今年は息子も中学になり、ますます出る機会は減るだろうと予測していたのですが。。。

            息子は、部活をしています。

            まぁ、前にも書きましたけど文化系の科学技術部ってのに所属してます。

            その部活の友達がいるわけなんですけど、一緒にキャンプに行きたいと。。。

            まぁ、それは歓迎しますよ。

            でね、そうしているうちに、いったいいつ一緒に行けるのかと。。。

            今はそう、夏休みなんですよね〜。

            だから、「連れてって〜」みたいなことになるのはわかるのですが、いかんせん、この連日の熱帯夜では、ウチのトレーラーはエアコンなんてもんはありませんから、下手すれば地獄なわけですよ。

            高原に行けば有る程度涼しいとは思いますが、さてその友達がトレーラーで行くっていう、ある種特殊(?)なキャンプを理解しているのかどうか。。。

            息子も説明が下手クソなので、たぶん1〜2割程度しか伝わってないんじゃないかなぁ。

            「キャンプに行く」ということは判ってるみたいですが、ウチって、あんまり本格的じゃないでしょ。

            まぁ、遅かれ早かれウチのレポに載る日は来ると思いますが、May君というそうです(書いていいのか?)

            ウチの息子はTimeですから、同じように英語読みします。

            まぁ、夏休みが終われば期末試験も始まる(2期制)ので、なんとか休み中に実行してやりたいですけどね。。。

            といっても来週から盆休みで帰省が始まるし、そうなると18,19日か、25,26日くらいしかないんですよ。

            三瓶北の原キャンプ場は、ついこの前息子達は野外活動とやらでサヒメルへ行ったようですし、あそこにすると「またかよ〜」なんてことになりそうなので、それ以外でのどこか涼しい高原で、ということになりそうです。

            しかし、どこ行ってもこの時期多いんだよね。。。

            サボリ気味

            0

              そういえば、4月になってから書いてませんでした。

              久々に管理者モードに入ろうと思ったらパスワードを求められ、いったい何日ほったらかしだったのかと。。。

              忙しいと会社に居る時間も長いので、息抜きに書くことも多いのですけど、年度末工事も終わり4月になって楽になると、早く帰宅して早く寝てしまうので、ブログの存在すら(?)忘れてしまうんですよね〜。

              でね、今日、実は3月くらいから計画していた旅に出る予定なんですけど、4月になってから息子も中学生になり、今日が参観日にブチ当たってたことが判明、しかもですね、カミさんが役員のクジを引いたもんで、14時すぎからPTA総会もあるんですよ。

              それが終わり次第の出発となるんですが、何時に終わって何時に出発できるのかも不明。

              まぁ、夕方になれば連結して、中学校近くで待機してカミさんを待つつもりですが。。。

              息子は結局「科学技術部」に入部(今のところ仮所属)したみたいです。

              運動部には興味なし、美術部は「写生するのは、あくまでボクの趣味だから」と却下。

              まぁ、そんなクラブなので今日は、早めに帰らせてもらうつもりらしいです>息子

              というわけで、今回はまだ息子は一緒に旅に出る気でいてくれています。

              どうなることやら。


              日帰り旅

              0
                120122_125229.jpg
                福富の道の駅『湖畔の里福富』に来ています。

                実はTMLの南波@東広島さんの奥さんにトレーラーの楽しさを説得(?)するため、出張してきました。

                もちろん説得係はカミさんです(笑)

                ウチも最初そうだったし、良い方向に進めば良いのですけどね。


                津和野

                0
                  111112_183244.jpg
                  久しぶりに、津和野温泉なごみの里に来ています。

                  今回は初めて自転車を積んで来ました。

                  明日は自転車で津和野観光の予定です。

                  今から温泉に入り、トレーラーに戻って食事します。

                  出ました

                  0
                    110611_194615.jpg
                    天気が悪いので出ないつもりでしたが、昼に陽がさし始めたので、久々に三瓶にきています。

                    14時半に広島を出るという強行軍でしたが、なんとかトレーラーの設営も終わり、今は温泉にきています。

                    洞窟系

                    0
                       昨日レポをアップしましたが、途中に出てくる神子畑選鉱場、あれは予期せず突如目の前に現れた施設でしたので、運転中の私はかなり焦りました。

                      というのもそんなに広くない国道(429)でしたし、こんな施設があったらこの先は相当狭いんではないか?という不安もあったためです。

                      で、実は銀山だとか鉱山だとか洞窟系には結構敏感な家族なわけでして、事前に知っていれば、近くの生野銀山にも行ってみたかったですね。

                      生野銀山はHPもあるようです> 生野銀山HP

                      見ると行きたくなってしまいますね。。。

                      ずっと前に城之崎へトレーラーで行ったとき、途中で道の駅「あさご」で昼食してるんですが、その当時のレポを見ても『一円電車』を見てないみたいなんですよね。

                      まぁいつも行き当たりばったりで、事前に下調べとかしないんで、後から「あ〜そんなのあったのか」と気付くことが多いです。

                      新見まで戻ってきたときに自然の鍾乳洞『井倉洞』にも行ってみたかったんですが、ちょっと引き返す感じになるのと誠ちゃんの体調も宜しくなかったため、寄りませんでした。

                      途中そばを通過した大佐山キャンプ場でも近くの洞窟探検ツアーがあるみたいなんですけど、いつかは参加してみたいと思ってます。

                      ところで・・・今回の旅で最も運転が苦しかったのは神子畑選鉱場の先からの国道429号でした。

                      久々に『酷道』という思いが頭をよぎりました。

                      一宮温泉まほろばの湯の後、地図を眺めていたらそこからの山越えは相当道が険しそうでしたので県道6号と国道29号に迂回したのですけど、帰宅してからいろいろ調べると、あの山越えは大型車通行困難らしいですね。

                      動物的勘が働いたというか、行かなくて良かったです。

                      ま、結局、波賀から粟倉にかけてはまた国道429を利用したんですけどね。

                      東粟倉温泉「ゆらりあ」も通りましたが、何の旅でそこに来たのか思い出せず・・・でしたが、レポを開いてみると『岡山バルーンフェスタ』の後に寄ってたんですね。。。(あまりに前なので帰って調べるまで思い出せなかった)

                      まぁ、今回でトレーラー旅も88回目と、レポートも貯まったもんだなぁ〜としみじみ思ったのでした。

                      100回目までには生野銀山にも行ってみたいですね。


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM