何回目かの編集後記

0
     先ほど本館HPにレポートアップしました。

    トレーラーを牽いて10年、GWに1泊2日しかできんとなると、以前の私なら我慢のならないことですが、やはりこんなに長く牽いていると、2日でも十分か・・・と思えてしまうのは、歳のせいなのか半分飽きてきているのか・・・まぁ、ともあれ今回は充実した旅でした。

    トレーラー人口もキャンピングカー人口も増えてきていて、10年前だと旅の途中でキャンピングカーなんかとすれ違ったりすると必ずお互いに手を振ったものですが、最近はシニアキャンパーの方が多くなったせいか、キャンピングカーとすれ違うときに手を挙げても、まぁ振り返してくれる人はまずいません。

    トレーラーなんかだとまだすれ違うのは珍しいので、結構手を振る確立は高いのですけど、いかんせんすれ違うことが少ないのも事実です。

    今回は少しレポ内でも書きましたが、宍道湖のほとりで一台のトレーラーを抜きました。
    抜いたというか、あちらが路肩に停まっていたのですが、京都ナンバーの方でした。

    すれ違うなら手を振るのですけど、方向が一緒になのでそうもいかず、前後にも車がいてその流れでしたので、軽くクラクションを鳴らしてみました。

    気付かれたのか、ただ単に走り始められただけなのか5台後ろを走って来られていたのを延長ミラーで確認、しかし、目的無しに走っていたウチは、空港方面に曲がってしまったためそれきりになりました。

    ルートマップもアップしましたけど、あっち行きこっち行きと、とりとめのない動きになったのがよく判ります。
    いつも本館HPのレポには多夢さんのBGMを使用させて頂いているのですが、新しい曲でも・・・と思ったら「迷いの杜」という楽曲があがっていたので、今回はこれを使わせていただきました。

    迷ってはないんですが、ちょっと動きが変則でしたしね。

    八重滝

    変わって上の写真は八重滝の駐車場です。
    レポ用に撮ったものではないので、レポには使用していません。

    ルートマップでは「昼寝」の旗を立てていますが、実際に寝たのは5〜10分くらいでしょうか。
    けっこう、車の出入りがあって、バタン!バタン!と車のドアの開け閉めの音で眠れませんでした。

    ここにトレーラーで入ったのは2回目ですが、実際に8つの滝を見に行ったことはまだありません。
    知る人に聞くと、結構有名らしいのですけどね。

    このあと、素直に54号で帰る気にならず、三瓶から江の川沿い、さらには瑞穂と走りましたが、やはり迷走してしまったようにも思います。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM