サーチナ

0
     最近、ハマっていることがあったりする。

    ブラウザのホームベースはYahooにしているのが、その中てせ時々海外のニュースの記事を読んでいると「サーチナ」の記事にたどり着いてしまう。

    中でも、中国BBSや中国ブログ、韓国ブログは頻繁にチェックするようになった。

    それらを見ると、今日本がどう思われているのか、あくまでネット上での話ではあるのだが、様々な情報を知りうることができる。

    反日の意見が多数でムッとすることもあれば、親日の話題でホッとすることもある。

    そもそも私は、韓国人だからとか中国人だからとかいう、そういう目で接したことはまだない。

    過去に接した方が、ある意味尊敬できる立場の人だったからかもしれないが、私自身は中国人、韓国人について反感を抱いたことは今までにないのである。

    いろんな人に出会ったけど、一番身近だったのは、行きつけの飲み屋のママだったSさん。
    この人の店は当時の上司に連れられて行ったのがきっかけだった。

    そんなSさんが、店を切り盛りしながらも日中は専門学校に通うようになった。
    若い女性に人気のネイル教室でネイルの資格を取ろうとしていたのだった。

    他の客がいないときに店に行くと、ネイルの練習台(?)になることがあった。
    私は深爪なのでネイルを施工しにくかったようだが、それでもSさんは退屈しない話を交えながら、私の爪にネイルを施していった。
    私もその経験がなかったら「ネイル」なんて理解できなかったかもしれない。

    やがてSさんは、資格を取得、その資格を活かすべく新しい人生として、故郷のソウル市に帰ることになった。
    今はその当時客できていた女性が店を受け継いでいるのだが、未だに私はその店には通っている。

    凄いなぁ。あれだけ日本語が話せるようになって、今から故郷に帰って自分の店を持とうとしているのだから。。。私はそんな夢を追いかけて自分のものにしていくSさんがとても羨ましかった。

    Sさんだけではなく、私はいろんな韓国、中国の人と関わる機会があったのだけど、これまで会った人は皆、自分の夢を持ち、それを実現すべく一生懸命働いている人たちだった。

    ちなみに、私は2チャンネルも読んでいる。
    専ブラもパソコンに入れて見ているほどだが、韓国・中国に対する批判は相当凄いものがある。

    でも大多数は「周り」と同調しているに過ぎず、中には自論を述べるユーザーも少なからず存在する。

    ・・・が、最近、中国BBSなどを見ると2チャンネルと比較しても相当な確立で日本を評価するユーザーが増えているように見える。

    統計をとったら、実は中国は人口が多いからそう見えるだけであって、もっと反日のユーザーは多いのかもしれない。

    だが、サーチナのその記事を読んでいると、明らかに中国ユーザーのほうが「周りは関係ない、俺の意見を述べたい」という記事が目についてしまう。

    なんだか、韓国でサイバーテロのニュースも流れていたが、ネットが社会を支配する、或いはネットが社会を変えて行くのではないかという不安と期待が頭をよぎる今日このごろである。

    関連する記事
    コメント
    みんな仲良く生活できるといいんですけどね〜
    お隣同士という感覚を、私は持っているんですけどね…
    • ぎんちゃん
    • 2013/03/24 10:07 AM
    ぎんちゃん、すみません。
    年度末の追い込みで全然見てませんでした。

    広島県と島根県みたいなもんですかね(ちょっと違うか^^;)
    そう言えば明日、松江道が開通しますね。
    グッと近くなる気がしています。
    • 軽コロ
    • 2013/03/29 6:26 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM