妖怪って何?

0
    そんなにテレビは見るほうじゃないのだが、たまにドラマにハマることもある。

    たいていはカミさん主導で見始めることが多いのだが、珍しく自分で面白そうなのを見つけて録画したのがきっかけで、結局最終回まで見てしまった。

    つまりもう終わった番組なのだが『妖怪シェアハウス』というもの。

    あらすじはともかく、見ていてふと疑問に思ってしまった。

    座敷わらし、ぬらりひょんは妖怪として、お岩さんは幽霊ではないのか?

    どっちも架空というか非現実的なものであるので、植物や動物みたいに品目や品種があるわけではないが、なんか違和感がある。

    足がないのが幽霊で、そうでないのが妖怪だとか聞いたこともあるけど、あんまり最近、足がない幽霊なんて見ない(っていうか普通見ないんだけど)気がします。

    以前ここに書いたか忘れたけど、上半身のない中学生くらいの女の子のは見たことあります。

    そういや、最近ああいうのは見なくなったな。。。(見たくはないけど)

    疲れからくることが多いので、幻覚の一種なんだと自分では思ってます。

    それか歳とともにその能力が薄れてきたか。。。良いことですね。

    大晦日の怪

    0
      年末最後の話が、こんなのですみませんが。。。

      実家は田舎の明治時代に建てられた古い家で、母屋と離れに分かれています。

      私ら親子が帰省したときは離れの客間に泊まります。
      そこは昔、幼い私と両親が川の字になって寝ていた部屋で、その後私の部屋になり、私が実家を離れてから改装して客間になりました。

      部屋の横には勝手口があり、玄関というか、勝手口を開けたところは1.5畳ほどの空間があり、部屋との境には襖があります。

      昔、その改装前の部屋で学生時代に過ごしていたときは不思議な現象が多々ありました。

      部屋のすぐ横にあるトイレのドアから誰も入っていないのに内側からノックされたり、その外には竹藪と坂道があるのですが、夜中に下駄で歩く音が聞こえたり、極めつけは高校の頃、夜中に震度4ほどの揺れに襲われたにも関わらず、地震は発生していなかったり。。。

      30年以上前のことなので、そんなことも忘れていました。

      でね、、、また起きたんですよ。

      夕方、親父が風呂に入ったあと、私と息子も風呂に入り、後は母親とカミが風呂に入ってくるのを離れのその部屋で待っていました。(全員入ったら母屋で夕食になるから)

      ファンヒーターを点けて息子とうたた寝状態だった頃、勝手口のドアがガチャッと開きまして、その音で息子も私も起き上がりました。

      タタキの靴を並べ変える音がしたので、てっきりカミさんが着替えをとりに来たのだと思ってたら、またパタンとドアを閉めて出て行く音がしました。

      何だったのかな?母屋に忘れ物でもしたのかな?と思いましたが、それきり来ず。

      夕食の後、何だったのか聞くと?

      カミさん:え?ウチ、風邪気味じゃけえ風呂入っとらんし、離れに行ってないよ。

      母:私も行っとらんし、誠子さんはここにずっと居たわよ。

      父:ワシが行くわけない。

      あれはいったい誰だったの???と、息子と顔を見合わせた次第でした。

      明日はキャンピングカーで日帰りで何処か出ようとしているのですが、年末にまだ墓参りしてないので、亡くなった母(実の母とは幼い頃病気で死別している)が様子見に来たのかな。。。

      広島に帰るまでに墓参りしとこ。




      バーコードリーダー

      0
        今は家です(だからどーした)

        今勤めている職場は三次市にあるんで、なるべく早めの帰宅を考えているんですが、多忙な時期となるとそうもいきません。

        で、今夜も遅くなってしまった訳なんですが、会社で一人仕事をしていたら、不思議な音を聞きました。

        スーパーのレジにある、バーコードリーダーみたいな『ポッ』っていう音です。

        最初は自分が座っている向かいの席あたりからで、かなりはっきりした音でしたので、バーコードリーダーが頭をよぎりました。

        が、そんな音が出るようなものはなく、『???』状態でした。

        しばらくして、自分の座っている席の後ろの壁あたりからボソボソと話声がしました。

        ただ、外壁には会社の自販機があるので、買いに来た人の話声がするのはよくあることなので、さして気にしなかったのですが、今度は私の左方向にある会社の玄関付近から『ポッ』という音が!!

        さすがに2度も同じ音で、場所が変わって鳴ったため、薄気味悪くなって仕事を切り上げて帰ったのですが、あれは何だったんだろうかと。。。

        家に帰りながら、いろいろ考えたんですが、外壁の自販機に買いにくる人の話声って、ホントに聞こえるものなのか?もしかして聞こえるのは私だけ?とか。

        まぁそのへんは、明日、同僚に聞いてみるとして、ラップ現象にしてはカワイイ音だなと思いました。

        今日も体調悪かったからなぁ・・・身体が疲れているとそういう目によく遭う私です。

        妖しい物体3連続

        0
          携帯からなので、カテゴリ分けしてませんが、およそ一年ぶりの『こわい話』です。

          こわいというか、不思議というか訳わからんものなんですが、まあ滅多にないので綴っておきます。

          だいたい、そういうのが見えるときは極度に疲れたときが多いので、幻覚の一種だろうということにしているのですが、今日は週末でもない月曜日、疲れている自覚はないのですけどね。

          で・・・何かというと、会社からの帰宅時のことでした。

          今は三次の営業所に勤めているので、毎日70kmほどの道のりを車で行き来してます。

          とある山の中腹に、橙色に輝く光が見えました。
          最初は火事か?と思いましたが、なんか外灯のようにも見えるもので、いつもはそんな所に光は見えません。

          前にも数台車がいたので、ホントに光っていたなら、複数の人が見てると思いますが、道もたぶん存在しない山の中腹でしたので、異様な感じでした。

          そこはそのまま通りすぎ、しばらくして、ドアミラーに写る月を発見。

          月・・・だと一瞬思ったのですが、、私は南向きに走ってるので、後方に月が見えるはずがないのです。

          自分の車の後方上方にあり、ずっとついてくる感じ。

          5分くらいの間見えていましたが、いつの間にか見えなくなりました。

          最後は、ちょっと太鼓橋気味の丘を越える感じの道路で、前方になにやら蜃気楼のようなモヤモヤしたものが。

          その時は前に車がいなかったので、ライトを、アップにしてみました。

          すると、何だろう?黄土色っぽい砂みたいな感じの、つむじ風に舞い上がった砂のような物体が、うごめきながら道路を横切っていきました。

          まあ、こうして書いていても、自分でも訳がわかりません。

          読んでる人は、もっとわからないでしょうけどね。

          なんだか、不思議なものばかり見た夜でした。

          ホップステップ・・・ぅぉい!

          0
            蒸し暑い夜が続いていますが、少しは涼しくなる(?)話題でも。。。

            見たよ見たよ見ちゃいましたよ久々に。

            真夜中の帰宅中に、いつも通り車を走らせていると、前方右から人が道路を渡り始めていました。

            白っぽい作業服を着た若い兄ちゃん(20代前半くらいかなぁ)だったので遠目にもすぐ認識できました。

            で、道路中央付近から、何だろうな・・・スキップする感じで、そのままホップ、ステップ、左手道路脇の草むらに着地・・・

            する直前に消えてしまいましたの巻です(爆)

            ホントに『スッ』って感じで、あんまりびっくりしすぎて、声すら出ませんでした。

            そこって実は自衛隊の敷地だったりするわけで、思わず反対側の宿舎側を確認したんですが、今夜は閉まっていて誰もいないようでした。

            あ、南波さんには場所バレバレだなぁ。。。怖がらせる意図はないので、聞き流してね。
            あの・・・第四ナントカのあたりだけど(ボソッ)

            その場を走り去りつつ鳥肌でザラザラな腕を擦りながら、『いや〜最近めっきり涼しくなりましたなぁ』とワケわからん独り言を言いながら、帰ったのでした。

            しかしあれは何だったんでしょうね。

            怖いというよりは、何だか楽しそうな感じでした。
            ゲゲゲの鬼太郎の歌にもある『運動会』だったんですかねぇ。

            ま、悪意のある霊ではなかったことだけは断言できそうです。

            共振?何?

            0

              通勤時も帰宅時も、いつも通る道があります。

              まぁ、毎日のことなんで当たり前ですよね。

              ただ、昨日、一昨日と帰宅時に同じところで同じ現象に遭ったんですよ。

              まぁ、場所を書くとまたアレなんですけど、JRのとある駅前交差点を曲がるんです。

              ・・・で、昨日も一昨日も信号待ちで止まりました。

              本日のカテゴリ分けは「こわ〜い話」になってますけど、こわいのか?どうかもよくわからんのです。

              まぁ、3年前に書いた『コエ〜よ』事件の現場とわりと近いんですけどね。(時期も近いな・・・)

              信号待ちで止まってましたら、助手席(って、運転席に居ますからすぐ横ですけども)から、か細いメロディーが聞こえるんです。

              何かはよくわからないんですが、なんていうのかなぁ、よく手紙とか色紙なんかに平べったいスピーカーがついてて、押すと切ない電子音でメロディーが流れるのがありますけど、あれの消え入りそうな音って感じで、何のメロディーかは一瞬なのでわからないのです。

              或いは死にかけの蝉が助手席のシートの上で「ジー・・・ジ・」って鳴いてるみたいな。。。

              一昨日は、あれ?って感じで、ラジオかな?とか思いましたけど、ラジオもCDも点けてない。。。携帯は右の胸ポケットに入っている。。。

              まぁ、携帯のメール着信が跳ね返って聞こえたくらいかと思ってたんですが、昨日も同じことが起こったので、「何なんだ?」と。

              ひとつは、助手席との間に小さなプラボックスを置いて、その上にカップホルダーを両面テープで固定しているので、それが何かに共振するのかな?とも。

              しかし、そんな音がするのはその交差点だけなんです。

              ちょっと坂になってて、停止しているとエンジンが唸るのでそれが共振しているにすぎないのかもしれないですけどね。

              その交差点付近、今、夜間工事中なんですよ。

              ただ、昨夜は工事自体はしていませんでした。

              何なんですかね?(知るかい!って言われそうですけど)

              今夜もこの後、そこ通って帰ります。。。


              水子?

              0
                眠れない夜です。

                1時に床につき、なんとなく耳鳴りがする感じで、気にしていたら2時、3時となり、ついたった今4時になりました。

                こんなこと書いてたら余計眠れないですが、リアルに怖いので書きます(どうせ眠れんし)

                3時を回ったあたりから、何とか寝なければと、目を閉じていたのですが、ちっとも眠れないんです。
                そればかりか、胎児?みたいな未熟児の姿ばかり脳裏をかすめるんです。

                私はグロな映像は嫌いなので、あまり記憶にそういう絵がないので、妙な夜だな・・・と思っていました。

                3時半くらいに、いつも仰向けに寝てるんですが、なんとなく寝苦しいので横になってみました。

                すると、別室で寝てた息子が起きてきて(いや、正確には子供の足音がした)『こんな時間にトイレかいや?珍しいのぅ』と思っていると、こっちの部屋に入って来て、横になってる私の背後へ。

                『何や?寝ぼけとんか?』と身体を起こそうとしたら、ここでまさかの金縛り。

                ま・・・まさか。。。
                血の気の引く思いで、必死にもがいて、ものの20秒くらいでしょうか、縛りから解けましたが、当然息子は別室で寝たまま。
                部屋には私一人です。

                何だったのかわかりませんが、今これ書いてて、呼びやすいのか涙腺が壊れ始めたので止めておきます。

                耳鳴りはまだ相変わらずです。。。

                何か・・・。

                0
                  夏だからって話でもないんですが、夕方会社の電気を点けようとしたら、何故か蛍光灯だけ点かない。。。
                  コンセントやらトイレの電気は点くのに、おかしいな〜とブレーカーを調べたら、室内灯だけブレーカーが落ちてました。

                  ま、電気のお仕事してますので「雷のせいだな」と、その場は納得したんですが、よくよく考えると金曜日は確かに雷鳴ってましたけど、会社を出るまで蛍光灯は点いてたし、土日は来ていないし、蛍光灯はその間点いていないので、「???」な感じです。

                  先週末も勝手にサーバー(PC)が停止してました。
                  まぁ、XPベースなので勝手に更新して電源落ちたんだろ、くらいに考えてましたが、再起動はしても電源落ちるのって珍しいな〜と。

                  で、先ほどから何やらFAXの複合機がカチャコンカチャコン。
                  FAXが入ったのか?と思いきや、何も受信はしていない、でも節電モードが消えてスタンバイモードになり、しばらくして節電モード。
                  この繰り返しを先ほどから数えただけで5回。

                  数週間前までオンボロ複合機だったので、何度かそういうこともありましたが、今の複合機は中古ですけど、この前入ったばかりの準最新(?)式。

                  以前にもエアコン勝手に入切事件がありましたけど、どうもねぇ、いたずらっ子がいるみたいなんですよ。。。ココ。

                  そういえば、この前見たコロボックル(って木工やさんがコメントしたんだけど)の道は、あれから数日のうちに土砂崩れで通行止めになってます。
                  (場所わかるやん!^^; しかも意味深やし。。。)

                  話はかわりますけど先週末にね、ちょいと仕事の用で、志和から瀬野川に抜ける裏道(県道33号)通ったんですワ。
                  谷底に真っ直ぐ抜けるさらなる裏道もあるんですが、雨降ってたし、薄暗いので普通の道(って県道のほう)通ったんですよ。
                  ここの途中にね、知ってる人は知ってる、心霊スポットがあるんですよ。
                  たぶん広電か広島交通のバスだと思うんですけど、くねくね道の途中の雑木林の中に錆びたバスが止まってるんですけど、乗客が見える人には見えるっていう、ゾゾゾッな話なんですけどね。

                  ところが、確かこのあたり・・・ってところが、片づけられてまして、『不法投棄禁止』の看板になってまして、恐らくそのバスは撤去されたようなんですね。。。
                  話の流れから期待した人、すみませんね。

                  でも、ホントはまだあったんだけど・・・ってことはないよな。。。


                  UWO

                  0
                    連日熱帯夜でしたが今夜は過ごしやすい気温です。
                    こんな日に何ですが、涼しいお話を。。。

                    会社からの帰り道、何箇所か山越えします。
                    とある山越えの道で、緩やかな左カーブ、左手は山の斜面で右手は薮でガードレールがあるところがあるのですが、今夜もいつものように走っていました。

                    前方約30mくらい先のガードレールの足に何かがしがみついていました。
                    何か・・・というか、女の子の人形みたいな感じで、服からしても子供の普段着みたいな感じ。
                    ただ、ガードレールの下側の足ですからせいぜい30cmくらいの背丈です。
                    ちょうど電柱にしがみつくような感じで立ってました。

                    何でこんなところに??
                    誰かが捨てたのか、それにしても不自然ですが、こっちも50km/hくらいで走っているので、確認しようとそこを走りすぎざまの一瞬・・・見てしまったのです。

                    まずは、横に差し掛かったとき、明らかにササッて感じで、そのしがみついていた物体が、柱の陰に隠れたのです。

                    エッ???と、そに先はカーブがきつくなるので軽くブレーキを踏んだのですが、右のドアミラーに写ったのは、テールランプの赤い光に照らされながら、『タタタッ』って感じに道路を横切っていく姿。。。

                    思わず『うあっ』とも『おぁっ』ともつかない自分でもびっくりするような声をあげてしまいました。
                    降りて確認する勇気もなく、そのまま走り去りましたが、いったいアレは何だったんでしょう??

                    敢えて詳しい場所は書きませんが、当分夜中にはそこを走りたくなくなってしまいました。

                    迷子??いやいや背丈が小さすぎる。
                    妖精??そうだ!そうに違いない!
                    でも妖精って、普段着なんだろうか・・・?

                    未確認歩行物体(UWO)だと勝手に命名した私です。。。

                    やけに涼しい・・・。

                    0
                      ほんの数分前ですが、会社(つまりまだ東広島にいる)で一人パタパタと仕事をしていると、不意に光を感じました!?

                      って書いても、ワケわからんので説明しますと、私の右方向が部屋の入口でして、全面ガラスの引き戸ですので、夜はカーテンを閉めています。
                      このカーテン越しに強烈な光(外から長〜いフラッシュを照らされた感じ)を感じで、PCに向かっているのと、今夜は雨ですので雷だと思ったのですが、それにしても長い(時間にして2秒くらい)ので、思わず立ち上がって外を確認したほどです。

                      ・・・が、引き戸の外は会社の車のボンゴが雨に打たれて佇んでいるだけ。。。
                      その向こうは家(住宅地の中にあるから)だし、光が見えた角度からしても、ボンゴの運転席あたり。。。

                      何だったんだ??

                      色的には真っ白な光で、最近の車なんかの白いライト(何ていう名称でしたっけ?)でビカ〜〜っと照らされた感じ。
                      しかもカーテンの外側にライトをくっつけて光らせた(少し離れた外から照らすと窓全体が光ると思うが、局部的だった)感じでした。

                      むぅ。。。冷や汗

                      ちょっと考えたのは、空に音のない雷(プラズマ)が走って、ボンゴの前面ガラスって45度に近いので真上の空の光が反射したのかな〜・・・なんて。
                      しかし、私の座っているところの左には小窓があるし、そっちにはカーテンがないので、光ったらそっちのほうが強烈だろうし。。。

                      で、結局のところ何だったのか不明です。冷や汗冷や汗悲しい

                      お迎えの光? (またぁ〜)
                      隠れファンが盗撮に来たとか・・・(ばきっ)

                      希望の光嬉しい・・・そうだ!そうに違いない!

                      ・・・というわけでたらーっ。。。今夜はもう帰ります。家




                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM