手作りハムとホッとサンド

0
    トレーラーの車検で、キャンピングカー広島に行きましたが、最近どこにも出ていないのでデリカだけでドライブに出ました。

    八千代から千代田に抜ける県道69号沿いにこんな店があります。



    店の名前は『そーにゃ こっとっと好房』、タイトルの通り、手作りハムとホットサンドのお店です。
    そーにゃとは『とても』、こっとっとは『凝ってるよ』という意味、ここの御主人のほとんど趣味で、店から何から何でも手作りしているそうです。


    外観はというと、普通の田舎の民家みたいな感じ。



    室内の写真は撮り忘れましたが、小綺麗に改造してあり、ちょっとアンティークな洋風になっています。

    基本的に予約制らしいのですが、ちょうど客が出た後でしたので、入れてもらえました。

    デザート付きのAセット(?1,550)もありましたが、私とカミさんでBセット(?1,050)×2とハム盛(?500)を頼みました。



    Bセットはコーヒー(紅茶にもできる)とハムと卵のホットサンド、サラダがセットになっています。

    最初に左に置いてある緑茶が出て来ますが、無農薬のものだそうです。



    こちらがハム盛。
    左側がポークハム、右側はチキンの燻製です。

    手作りとあって、濃厚な味のするハムです。



    サラダも割と量があるほう。
    サニーレタス、グリーンレタス、カイワレ、リンゴ、玉ねぎ、トマトにオリジナルのドレッシングで和えたフルーティーなものでした。



    コーヒーはポットで出るので2杯飲めました(二人の場合)。
    このカップ、実は出てくる直前に、同じ室内のショーケースに飾られていたものから、自由に選ぶことができます。



    ホットサンド、トラメジーノは持っているけど最近トンと使わなくなったので、久しぶりです。
    こちらもハムが濃厚で、卵サンドはハーブが混ざっています。



    隣の母屋は一晩何人でも?10,000で借りられるそうです。
    囲炉裏や食器、調理器具はあるので調味料と食材、寝具を持ってくればいいそうです。(事前予約で寝具のレンタルもあるそうです:別料金)


    駐車場は道路を挟んで向かい側、トレーラー引いてるときは、ちょっと駐車は難しいかなぁ、出入口が2箇所あるので片方に道路からバックで突っ込めば、イケるかもしれません。

    そーにゃ こっとっと好房
    営業時間 AM11:00〜PM4:00
    予約はAM10:30〜PM4:00
    電話 0826-72-8248
    山県郡北広島町南方字出原5323
    店のURL
    基本的に予約制で定休日は不定期、予約が無ければ留守にしていることもあるので、予約して来てくださいとのことでした。

    女性に人気らしいです(御主人曰く^_^;)
    ですが、ホントに美味しいので超お勧めのお店です。

    龍頭ヶ滝

    0
      この前、デリカのバッテリーが上がってしまったので、久しぶりに島根に来ました。

      ただし、今回はヘッドだけです。



      飯石ふれあい農道の途中にある、龍頭ヶ滝です。



      滝の裏側に廻れるのが特徴です。




      今回は滝の上側(農道側)の駐車場に止めて歩きましたが、ヘッドだけなら下のほうが歩くのは楽かもしれません。

      少し足を延ばして、八雲風穴にも来ました。




      真夏なのに中は10度以下になるという自然のクーラーです。

      高専ロボコン2016中国地区ブロック大会

      0

        息子が行っている広島商船高専、もともとロボコンがやりたくて息子は本高専を選び、そのクラブ(広島商船高専ではSES同好会という)に入っているのですが、今年は製作チームにも加わり、夏休みはずっと合宿そして今日、高専ロボコン中国地区ブロック大会に出場するということで家族総出で応援に行ってきました。

         

        もっとも出場選手は3名で、息子はそれを支えるピットクルー(ロボット製作チームの一人で会場では準備やセッティングを行う)でしたが、それでも十分「参加」はしているので、まぁ・・・親バカかもしれませんね。

         

        朝7時に広島を出、三原でカミさんの父と尾道で私の両親を拾って、やってきたのは津山市久米総合文化運動公園体育館です。(結構遠かった〜!)

         

        広島商船高専の幟に12:10に集まってください、とのことで着いた時の写真です。

        今回アップできるのはこれだけです。

         

        ワケわからんじゃないか!とお叱りを受けそうですが、高専ロボコンはNHK主催なので、肖像権とか厳しくて、さらに大会の写真はネット配信不可なのです。(だから珍しく顔にもモザイクかけてます^^;)

         

        2009年に広島商船高専は全国大会出場&全国優勝も果たしているのですが、ここ最近は低迷しています。

         

        ま・・・所詮、同じ県内の呉高専に比べたら偏差値低い高専だし、昨年は1回戦敗退と2回戦敗退(A,Bの2チームが出る)だったし、全く期待せずに来ました。

         

        特に今年はテーマが難しい(高専ロボコンオフィシャルページ参照)ので、普通にロボットが動いてくれれば合格点かな・・・と。

         

        それに遠い会場ですし、あんまり長く居ると帰りが遅くなってしまうので、敗退したらすぐ帰るつもりでした。

         

        ところが・・・!!!

         

        って、これ以上書けません。まぁNHKのページでは結果は出ているので、そっち見ればわかるんですが。

         

        全国大会に行けたわけではありません。

         

        しかし、感動しました。

         

        わざわざ津山まで行った甲斐は十分にありました。

         

        11月13日(日)AM11:00から放映されるそうです。

         

        もしかしたら、私も映り込んでるかも。。。

         

        息子は競技で使用する「シンボル」をセッティングする係を勤めていました。ピットクルーの中では一番背が高くてグレーっぽいツナギを着ているのですぐわかります。

         

        昔からテレビで見ていた「高専ロボコン」の競技場の中でセッティングに走り回る息子を見て、「成長したなぁ」と親バカ丸出しで喜んでいました。

         

        もちろん、今回の成績にもね。

         

        夏休み、ずっと合宿してたのは無駄じゃなかったんだな・・・いや、先輩たちと毎日頑張ってたんだな・・・そんな大会でした。

         

        全国大会には行けなかったけど、私の中では今回のロボットは全国レベルのロボットだったよ!

         

         

         

         


        待機中

        0
          大夢の日記にもある通り、息子が熱を出したため、昨日のゴミ捨ての後、竹原港まで迎えに行きました。

          最初は島内でマイコプラズマ肺炎が流行っているとのことで、広島に戻ってからすぐに病院に行かせましたが、マイコプラズマは陰性で、単なる風邪と判明しました。

          今朝から旅の予定だったのですが、熱は下がったものの、まだ咳が酷いので、自宅待機中です。

          ま、元々、行き当たりばったりの旅予定でしたから、明日からになろうが明後日からになろうが構いません。

          まずは体調回復です。

          しかし、数週間ぶりに帰った息子に、今日もカミさんが矢継ぎ早に話しかけるので、息子は半ばウンザリしてるみたいです(笑)

          ファンヒーター逝く

          0
             一昨年の11月の記事で「ファンヒーター」というのを書きました。

            三菱電機の初代石油ファンヒーターで、かれこれこの冬で29年目を迎えたわけですが、ついに灯油センサー(というのが正式名称かわからないですが、給油しても「空」の表示が出るため)が壊れてしまいました。

            あと、点火に失敗して部屋が灯油臭くなったりして、ある程度症状はでていたのですが、とうとうこの冬に買い換えました。

            まぁ冬場だけとはいえ29年も稼働するなんて、のべにしても10年以上は動いていたわけでして、「おつかれさん」といった感じです。

            それにひきかえ、最近の家電の寿命の短いこと。。。

            エコだとか高機能の割にはすぐ壊れるものが多いように思います。

            使う方もちょっと調子が悪くなったらすぐ買い換え・・・という傾向もあるのでしょうが。


            サクラサク

            0
              少し前に、息子の受験について『小さな偶然』というタイトルで書きましたが、先週受験(と言っても推薦なので面接)に、大崎上島まで行き、昨日結果が届きました。

              ◆◆◆祝◆◆◆ 合格!! ◆◆◆祝◆◆◆

              という訳で、晴れて4月から広島商船高等専門学校に入ることになりました。

              寮に入るので、早くも4月からはカミさんと二人生活になります。

              いよいよトレーラー旅も大きな局面を迎える事になりそうです。

              急に変わることはないでしょうが。。。

              カミさんも実は年末で、仕事を辞めてしまったので、2月あたりにひさびさに旅に出ようかと思います。

              小さな偶然

              0
                 今、息子は高校受験が控えています。

                元々高専ロボコンが好きなので高専狙いではあったのですが、広島県でいうと呉高専(呉工業高等専門学校)がありますが、こちらは結構厳しいので入るなんて夢だよ・・・ということで、あまりここでも書かなかったのですが、現在行こうとしているのは同じ県内の広島商船高等専門学校で、こっちだと推薦が受けられるということもあって、現在こっち狙いになってます。

                商船高専というと船乗りになるしかないのかと思いきや、今は電子工学科もあって、息子は船には興味がないのでそちらを選択してます。

                ・・・でね、下の写真。



                これは以前、田ノ浦キャンプに出た時の1枚目の写真です。

                滅多に自宅のアパート駐車場では撮さないんですが、デリカの前が空き地になっているの、わかりますでしょうか。

                元々、大家さんの畑だったんですが、現在はここに新築の家が建っています。

                最近、その家に越してきた住民の方とよく話す機会があるんですが、ふとしたきっかけで『だし醤油』をいただきました。

                ラベルに大崎上島(竹原市の向かいの島のこと)とあったので理由を聞くと、息子が広島商船にいるから時々行くんだとか。。。

                え?今から息子が入ろうとしてるんですが・・・というわけで、お互い「えぇぇぇ!」でした。

                合格できるかどうかはまだわかりませんが、世の中狭いもんですね。

                ちなみに大崎上島にはフェリーで渡らないといけないので、入学したら寮に入ることになります。

                益々出動回数が減るか・・・もしくは竹原港まで迎えにいくか・・・

                まぁ、合格してから悩みましょう(爆)


                七夕といえば

                0
                  20130707112919.jpg
                  息子の誕生日。

                  今日は、観音マリーナのサン・マリオに行きました。(過去系なのは写しただけで、送るの忘れてたから。)

                  ピザとパスタでおなかいっぱいです。


                  襖貼り

                  0
                    20130519031954.jpg
                    今日は襖紙の張り替えです。

                    戸車が、ボロボロでしたのでホームセンターで買ってきて付け替えました。

                    襖紙を一人で貼りるのは大変だと思っていましたが、大夢が大半を手伝ってくれたので助かりました。

                    工具の段取りとかも上手くなっていて、私との息もぴったり合い、スムーズに作業できました。

                    いつの間にか、すっかり成長しているんですねぇ。

                    ただ、作業工程をスッと覚えるのは頼もしいのですが、若さゆえにピッチが早くて、自分の歳を感じてしまいました。

                    感動屋

                    0
                       今日はあらかじめ息子が録っていた「三丁目の夕日続編(2作目)」を見ました。

                      見たのは2回目なんですが、何だろう?以前は早めに酔っぱらってしまって最後のほうは自分で完結してしまっていました。

                      最後、こんなんだったっけ?と思うこといろいろ。

                      茶川さんは芥川賞を逃したのを覚えていたけど、あのあと三人で暮らすっていうのは、自分の中では有り得ない(てんでバラバラになると思ってた)ので、ある意味新鮮(?)でした。

                      こういう映画を見るとき、皆さんは泣きます?

                      私はボロボロ泣くんですよ。

                      もうね、ウチでは私がテレビ見て泣くのは当たり前になっているんで、良いんですけどね。

                      この前会社でそういう話になって、「え!?家族の前で涙見せる!?」とかいう話になったんですけど、私はそういうのは全然当たり前というか、感動して泣くのは男として恥ずべきことではないと常日頃から思っていることなんです。

                      今日の「三丁目の夕日続編」は泣いたなぁ。最後らへんは、涙が止まらなかった。

                      昨日はですね、同じく息子が録ってた「踊る大捜査線」の映画版のパート1を見てたんですよ。

                      まぁ、過去に2回は見てるんですけどね。

                      最後のシーンで青島が打たれて搬送されるとこ、結果的には青島は寝不足で寝てしまうんですけど、それは百も承知の上で見てるんですけど、迫真の演技というかそれだけでやっぱり泣いてしまうんですよ。

                      カミさん曰く、「結果わかってンのにバカじゃないの?」と言うんですが、私ってね、同じマンガ読んでも同じとこで爆笑してしまう人間なんですよ。

                      ストーリーは覚えてますがね、感動ポイントというかそういうのは記憶されないんですかね。

                      まぁ、治そうとは思いませんよ。何度でも幸せになりますから。


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM