ABS

0
    新車の納期がけっこうかかっているので、別件の用事もあり、ビルダーに電話しました。

    色々と書類が大変で、、、とのことでしたが、まぁそれはワンオフ車ではいつものことだろうと思ったのですが、それとは別に、今回のベース車は日産キャラバンになるのですが、ABS警告灯が点灯してエンジンがかからなくなったと。。。

    ヤバイじゃん!

    で、現在、日産のディーラーに移送して調べてるんだとか。

    疑うわけじゃないけど、ホントかナァって気がして『日産 キャラバン ABS トラブル』で検索したら、出るわ出るわ。。。(笑えん)

    中にはABS誤動作で4輪ロックなんていう情報も。。。

    ビルダー曰く、今回の件については大丈夫とは言うものの、かなり不安です。

    キャンピングカーである前にクルマですから、そこがちゃんとしてないと意味無いですからね。

    そういうわけで、さらに伸びて12月納車になりそうです。

    一体いつになるんだろ。

    途中経過

    0

      先日、トイレの室内が狭くなりすぎるので、サードシート幅を短くしますか?とのことで、現地打ち合わせに行ってきました。

       

      下地処理が終わった段階で、床には壁や家具の位置を示す「罫書き」がされていました。

      左の壁の下側部分は元の車の内装のままですが、ここは電動スライドドア機構があるので、後で修理等の際に外せるようにしなければならないとのことで、このまま利用の方向で進めるとのことでした。

       

      既にルーフの処理は終わっていたので、中に立たせてもらいましたが、身長178cmの私でも余裕でした。

      元の車輌部分と嵩上げした部分とで違和感が出ないか心配でしたが、そこはやはりプロですので全く違和感がありませんでした。

       

      肝心のトイレについては、罫書きに仮のカセットトイレを置いてもらってシミュレーションしたのですが、少し狭いことは狭いですが、そんなに頻繁に使うものでもないので、当初設計のまま作って頂くことにしました。

       

      色がダークブルーのせいか、嵩上げ部分もさほど気になりません(自己満足ですが)

      今回、MAXファンとソーラーを追加しているので、良い感じのアクセントになっています。

       

       

       

       


      結構かかるな。。。

      0

        お金の話ではありません。時間の話です。

         

        9月から3度目の三連休ですが、まだ新車が出来上がる気配がありません。

        まぁ、元々この連休までに出来る予定ではなかったので、「どこにも出られん」というわけではないんですが、9月末にとりあえずの完成予定だった(登録はその後になる)のが、メーカーの都合で延び延びになってしまっているので未定のままです。

         

        前の前の投稿で、「後はショップに任せる」と書いたとおり、8月にベース車が入荷してからは、全くクルマの製作内容については連絡をとっていないのですが、時が経ちすぎて不安になったりします。

        まぁ、決して期待を裏切るようなメーカーではないと思いますが。。。

         

        ところで、長年HPをしていますが、前使っていたトレーラー『AntaresLux426』でYahoo検索すると、未だにほとんどウチがヒットします。

        『アンタレス トレーラー』で検索するとアンタレス390のほうがよくヒットしますね。

        何が言いたいのかというと、トレーラー使ってた頃は仲間を捜すわけじゃないですが、誰か同じトレーラーでHPかブログやってないかな・・・と時々検索したりしましたが、AntaresLux426も国内では台数が少ないほうなので、今までヒットしたのはウチ以外で3件くらいでしたでしょうか。

         

        ・・・で、今回の新車はPLACE-CAPの改造車になるんですが、もちろん「ワンオフ」なので中身は同じ物が二つとないわけですが、せめて、元の名前である『PLACE-CAP』ならある程度ヒットするのかな・・・と検索してみました。

         

        しかし、個人のHPでヒットしたのはなんとウチだけ、しかもメーカーの次に出てきました。

         

        まぁ、数ある国内メーカーのうちのひとつで、その中でも売れ筋が少ないほうの車種ですから、AntaresLux426よりも台数は遙かに少ないとは思いますが、何となく寂しいですね。

         

        思ってたよりもスゲーのが出来上がることを期待して・・・もう少し待ってみます。

         

         

         

         


        いよいよ始まる。。。

        0

          ベース車が入庫したとのことで、昨日、(株)キャンピングカー広島に行ってきました。

           

          既に本館HPのトップにあるフラッシュムービーでも更新していますが、指定していたボディカラーの「ダークブルー」は思っていたよりも濃いでしかも鮮やかで、重厚感のある感じ。

          前に乗っていたデリカD:5ほど黒くはありませんが、一目で気に入りました。

           

          内部では助手席のシートやオーディオ系の分解も既に始まっていました。

           

          キャンピング仕様(ショップが改造することを前提に装備品が付いていない仕様のもの)なので、座席は元々ありませんが、8月25日からルーフの切断&加工・溶接に入るので、室内装備は極力一旦外すのだそうです。

          ちなみにキャンピングカー広島は今日(8月12日)から来週水曜日(8月22日)まで盆休みの長期休暇に入るのだそうです。

           

          2月にトレーラーとデリカを手放したため「ちょっと早いんじゃないか?」と言う方もおられたんですが、寒い時期のほうが雪に強いデリカが高く売れる・・・ということからそうしました。

          思ったより高く買い取ってもらえたので、そのぶんベース車を「プレミアム仕様」にしてもらいました。

          分解が進んでいるのでよくわからない写真になってしまいましたが、ATレバーの左にあるのがフルオートエアコンです。

           

          やっぱり、運転するのは自分なので、あまりグレードを下げるとデリカとも比較して寂しくなってしまうので、これにしておいてよかったな・・・と。

           

          昨日も暑〜い工場の中で皆さん汗だくで作業しておられたので、申し訳ないな・・・と。

          途中経過も撮りに行きたい気もしますが、作業の邪魔になるので向こうから確認等の依頼がない限り、撮りに行くのは止めておこうと思います。

           

          納車予定は10月末。だんだん現実味を帯びてきました。


          いよいよ

          0


            二月以来のキャンピングカー広島。
            先週からアンコールフェアが開催されています。



            手前の派手なクルマは、『ラブのしっぽ』という移動販売車。アップルパイやシュークリームを販売しています。
            この車もキャンピングカー広島製らしく、中に大型のオーブンを備えています。
            ウチもシュークリームとパイを買いましたが、中の人は焼きながらなので暑そうでした。



            デカイ車だな〜と思ったら、ロータスのRICH。
            救急車と同じ大きさですよ〜とのこと。
            ハイエースのワイド幅スーパーロングハイルーフがベースです。
            ウチが予定しているのもワイド幅スーパーロングハイルーフですが日産のNV350なので16cm短くなります(ほぼ変わらんけど)



            今日の用事はこちら。
            二月にいろいろオプション追加していたのとデリカとトレーラーの下取り価格が決まったので総合見積を依頼していました。
            思っていたよりも下取り価格が良くて全体的に良かったので、これにて発注。

            現在の予定では納車は10月中旬とのこと。
            10月21日は高専ロボコン中国大会があるので、それに間に合えば嬉しいなぁと。
            もう、仕様はほぼ決まっているので製作が始まったら何も口出しはせず、製作に集中してもらおうと思います。

            安定ジャッキ

            0
              なんか変な夢ばっか見て、また眠れなくなりました。

              何度か寝返り打っているうちに、なんとなくトレーラーの安定ジャッキを思い出しました。

              トレーラーには当たり前に付いている安定ジャッキですが、自走ではあまり見たことがないなと。

              ネット検索しても、いざ購入となるとなかなかないもので、交換の際には皆さん苦労されているようです。

              そういえば思い返せば、P泊時にパンタグラフジャッキをかましていたキャンピングカーを何度か見たことがあるので、自走でも結構揺れるんでしょうね。

              いろいろ見てたら、ユアサ工機という会社が電動式油圧の安定ジャッキシステムを商品化してました。

              ただ、価格がわからないのと、どうやら通信設備車やら放送車輌に使われているようなので、相当高価なんだろうなぁと思います。

              電動のパンタグラフジャッキは通販でも数千円から存在するので、あれを使って簡単にできないもんですかね。

              ただ、トレーラーでもそうでしたが、時折ネジ山をこまめに清掃してないと、砂やら埃ですぐに硬くなってしまうので、床下に取り付けるのは後々面倒なことになりそうです。

              要はガタつかなければいいだけなので、駐車時にサスペンションが固定されればいいわけで、そんな製品って無いもんでしょうか。

              あんまり需要ないかな。

              押し問答

              0

                トレーラーは手放したものの、次のステップに向けていろいろ交渉中です。

                 

                ワンオフ(一回限り作られるという意味がある)で、キャンピングカー広島にPLACE-CAPを元にした新しいキャンピングカー(バンコン)の製作を依頼しています。

                 

                今現在、交渉中なのはギャレー。

                 

                けっこう自走ってキャンピングカーの構造要件が付いてくるので、それに合わせていくのが大変なんです。

                 

                もっとも、ワンオフだったら構造要件について知っておかなければならないのか?というとそうではありません。

                 

                そんなことはショップにお願いしている以上、あちらに任せておけばいいのですが、職業柄と言うか、自分でいろいろ考えたい、でもDIYもそうですが作り手の都合もいろいろわかるわけで、単に「こうしたい」だけでは、作り手の加工限界だったり法的制約が当然出てくるわけで、そのへんもある程度考慮(プロにはかなわない)した上で提案したいと思うわけです。

                 

                でも・・・やっぱり自分は素人にすぎないので、やはり交渉は難航中です。

                 

                いろいろあって、今提案中のギャレーがこちら。

                こんなことばっか考えてはキャンピングカー広島に提案して、ダメ出しを受けてはまた考える・・・という生活を送ってます。

                 

                本当はそんな考える必要もないんですよ。あちらがプロなわけですから。

                 

                でも、なんか自分の思いを形にしたい!という思いでやっているんですけど、まぁ、12月からかれこれ3ヶ月・・・そろそろキャンピングーカー広島からもお客さんとはいえ「鬱陶しい奴!!」と思われてる可能性大だなぁ。。。

                 

                自分の車だから、あれこれ考えるのは好きなんですよね。

                 

                考えるだけでなく、これどうやったら作れるかな?って、普通の人が考える一歩先まで考えてしまうのが私なんです。

                 

                性分なんですけどね。

                 

                ここまでの詳細は、本館HP http://k-colony.com のProfileから入って、左側メニューの「PLACE-CAP CUSTOM」のボタンをクリックすると見られます。

                 

                 


                卒業しました

                0

                  本日をもちまして、軽コロ@広島はトレーラーユーザーを卒業しました。

                   

                  お昼前に(株)キャンピングカー広島に到着。

                  次の自走が手に入るのは11月頃なので、あまりにも早いですが、デリカのほうが今の時期なら割と良い値で買い取ってもらえるとのことで、牽引できなくなってしまうためトレーラーも手放した次第です。

                  あんまりギリギリまでひっぱって、売れなくなってしまうよりは、早めに決まったのでこれで良かったと思っています。

                  (HPのほうにも「番外編 さよならトレーラー」で掲載しています)

                   

                  両方置いて帰ったので、帰りはカミさんが運転してきたN-WGNで帰りました。

                  これで14年ぶりにホントの軽コロに戻りました。

                   

                  ちょっとしばらく寂しい気もしますが、次の計画も順調に進んでいますので、近々HPのほうでも次の車のことについて公開できると思います。

                   

                  長年、トレーラーについて助言くださったり、たくさんの応援を本当にありがとうございました。

                   


                  重大発表

                  0

                    突然ですが、とある事情にてDIYしたものを取り外しました。

                     

                    換気扇やら小物入れ、キッチン引き出しにも手を出しています。

                     

                    せっかく畳化したリアも元の姿に。。。

                     

                    フロントも同様。収納部分もスッカラカンです。

                     

                    このたび、トレーラーを手放すことにしました。

                    2003年12月からかれこれ14年あまり、トレーラーユーザーを続けてきましたが、だんだん連結・切り離しの作業が負担になってきたうえ、息子も離れて暮らし始めてから出動回数がめっきり減ってしまいましたので思い切りました。

                     

                    DIYしたものを外しているのは、売り先の要望(個人ではない)によるものです。

                     

                    ・・・にしても、こんな何もない車だったっけ・・・(笑)

                     

                    LED化した照明やカーステ、DVDなど外すと大穴になってしまうものなどは残します。

                    換気扇やこぢんまりセットのレール、サーキュレータも取り外したので天井がすっきりしてます。

                     

                    2日かけてほぼ終了。今週末がホントのお別れです。

                     

                    ・・・で、私のトレーラー生活はこれで終わるわけですが、キャンピング生活が終わるわけではありません。

                     

                    こちらは一昨日の写真。

                    この車はレンタカーです(笑)

                    トヨタのハイエースグランドキャビン、日産のNV350のスーパーロングワイドボディと同じ幅ですが、NV350のそれより16cmほど長いです。

                    何の写真かというとすんでるアパートの駐車場への道が狭いうえに70度の曲がり角があったりして大変なので、入って来られるか

                    レンタカーを借りて試してみたのです。

                     

                    というわけで、次の車は自走(バンコン)になります。

                    NV350スーパーロングワイドボディですが、まだどんな形になるのかは決まっていません。

                    とりあえず納車がこの秋の予定なので、数ヶ月は旅車無しになります。

                     

                    レンタカーもこの大きさになると6時間で2万近くするので、もったいないので少し遠征。

                    土師ダムに行きました。

                    ちょっと遠征で何で土師ダムなのかは、勘の鋭い人ならピンとくるはず。。。

                     

                    ちなみに、ベース車はこれです(色もこの色)

                    HPもトレーラー一色でしたので、リニューアルを考えています。

                    レポ類はすべて残しますが、ぼちぼち作っていきます。


                    謎的実験

                    0
                      先週車検を終えたので、今日は再び荷物を戻して整理しました。

                      全て終わってからトイレでとある実験。



                      ダイネットのマットをロープで吊し、床から1400mmになるよう調整。

                      178cmの私としては、かなり狭いなぁ。



                      この状態で用が足せるかという実験です。

                      立ってするのは不可、座ればOKですが、済んだ後腰を曲げた状態でジーパンだとズボンを上げるのが、ちょっと苦しい感じ。
                      (腹が出てるとかそういう問題ではない)

                      パジャマやジャージなら問題無さそうですけどね。

                      DIYネタというわけではありません。
                      こんな不便な改悪したら意味ないですから。

                      とある目的の検証です。





                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM